眞子様の結婚指輪のブランドはどこ?値段はいくらか調査!

眞子様の結婚指輪のブランドはどこ?値段はいくらか調査! エンタメ

眞子様と小室圭さんの結婚が正式に発表され記者会見も行われましたね。

数年ぶりに結婚についての会見を行う眞子様と小室圭さん、15分間という短い時間でしたが、その発言以上に気になったのが二人の手元で輝く指輪でした!

小室さんのギラギラの指輪も気になりますが一方で眞子様の結婚婚約指輪も豪華なリング!

会見時につけていた結婚指輪のブランドや値段はいくらかなんてゲスい話も気になるのが一般庶民(笑)!

そしてこれまでの二人の指輪の遍歴についても調査してみました。

ということで今回は「眞子様の結婚指輪のブランドはどこ?値段はいくらか調査!」としてお送りします。

 

スポンサーリンク

眞子様は婚約指輪のブランドはどこ?

そもそも眞子様は婚約指輪をしていたんでしょうか?

結論から申し上げると、最新の眞子様の画像や動画を見てみると「指輪を外している」可能性が髙いんです。

というのも2018年時点では眞子様の右手には小室圭さんからもらったと思われる指輪を右手の薬指にはめられていました。

この画像は2018年の新年一般祝賀で国民に手を降っている眞子様の様子をとらえたものですが、このときは右手の薬指にはしっかりと婚約指輪がはめられていますが指輪のブランドまではわかっていません。

しかし、この1ヶ月後に開かれた現代女流書100人展に出席された際には、小室圭さんからもらったと思われる婚約指輪が外されていました。

この1ヶ月の間になにがあったのかというと「結婚の延期発表」でした。

小室圭さんの母の借金問題や小室圭さんの学生時代のチャラいエピソードなどが週刊誌で報じられ、結婚に反対する声がどんどん増えていきました。

当時は指輪がなくなった眞子様の姿を見て「小室圭さんと別れたんじゃないか」という噂もたちましたが、結果は皆さんもご存知の通りです。

しかし最新の眞子様の画像や動画を見ても右手、左手ともに指輪はされていません。

別れたりより戻したりしたんでしょうかね?

そもそも相性があまり良くないって噂も…

 

眞子様が婚約指輪を外した理由は?

ではなぜ婚約指輪を外されたんでしょうか?

一番の原因は世間の目を気にしてというところでしょうか。

現在もそうですが、当時は小室圭さんとの結婚反対の声がかなり高まっていた時期です。

今でこそ眞子様は自分の意思を貫き通すことを発表されていますが、当時はどうすればいいのか迷っていたんじゃないでしょうか。

婚約指輪を外していたと報じた週刊誌も、眞子様の様子を「右手を隠すような仕草が多かった」と伝えているので、眞子様自身も戸惑っていたんでしょうね。

 

交際中に指輪はしてた?

では婚約会見を行う前の段階で眞子様は指輪をしていたんでしょうか?

電車内で密着してスマホを見ている場面を激写された時の写真にはペアリングをしている様子がわかります。

2018年にしていた婚約指輪?のようにスッキリしたものではなく、若者らしい太めのリングだということがわかりますよね。

交際中にはめていた指輪のブランドはマルコムベッツというイギリスのブランドだと言われているようです。

日本で店舗で購入できるのは一部地域のごくわずかな店舗だけらしいです。

この指輪も幅が広く大きめな指輪なので、実は交際中につけてたペアリングなのではないかという予想の声もSNSにたくさんありました。

もしこれが本当ならかなり純愛ストーリーですよねぇ。

 

皇族の結婚指輪のブランドは?

眞子様の指輪のブランドは不明でしたが、他の皇族の結婚指輪はどこのブランドなのか気になりますよね。

眞子様のお母様である紀子様は「家倉康ジュエリー工房」という手作りの指輪ブランドで、完全オーダーメイドで指輪をプレゼントされています。

また日本の皇室が愛用しているジュエリーブランドといえば「MIKIMOTO」です。

眞子様の妹である佳子さまが成人の時に着用していたキレイなティアラや、お母様の紀子様が成婚記念時に付けていたティアラもMIKIMOTO製です。

シンプルなデザインと求めやすい価格帯のMIKIMOTO、結婚指輪や婚約指輪も10万円台からラインナップされているので、2018年当時眞子様が右手につけていた婚約指輪はMIKIMOTOの可能性はありますよね。

 

スポンサーリンク

眞子様の結婚指輪のブランドや値段はいくらか調査!

眞子様の婚約指輪、結婚指輪の値段はどれくらいなのかを予想したいと思います。

婚約指輪といえばよく言われるのが「給料の3ヶ月分」の値段!

小室圭さんが実際にその値段通りの指輪を眞子様に送ったとしたらのいくらなのか?

小室圭さんの年収については、別記事で詳しくご紹介しています!

それを基に指輪の値段をご紹介すると、2018年時に眞子様が右手につけていた指輪の値段は50万円前後ではないかと予測します。

婚約指輪は基本的にはどちらの指につけても問題ないですが、結婚式当日には右手の薬指にするのが一般的です。

なので当時、眞子様がされていた指輪は婚約指輪ということがわかりますね。

では結婚指輪はされるのかどうか、これは会見当日にならないとわかりませんが、会見当日にはしっかりと指輪がされていましたね!

かなり太めのキラキラした結婚指輪でしたが、値段は小室圭さんの現在の年収から150万円前後ではないでしょうか?

 

結婚指輪はティファニーやカルティエとの噂も

SNS特定班によると眞子様の結婚指輪はティファニーの3ロウハンドリングという1.5カラット、値段は約150万円の指輪という噂もあります。

一方、眞子様の結婚指輪はダイヤモンドが46個も散りばめられたカルティエのブロドリーウエディングリングという指輪に似てるとの意見もあります。

この結婚指輪の場合の値段は220万也!!

しかしどちらにせよ現状の小室さんの給料では厳しいのかなとも思います。

ちなみに小室圭さんの結婚指輪もそのゴツさ、ギラギラした感じからティファニーのワイドリングではないか?とも噂されています。

もしこの結婚指輪なら価格は約26万円。

価格面では妥当な気がしますよね。

 

眞子様の指輪についてみんなの反応は?

意外とギラギラしていた結婚指輪にみなさん驚きの反応をしていましたね笑

かなり高価だと予想される結婚指輪をしている眞子様も一般人になり、普通に働くことになるわけで、これからお金のありがたみというのを味わっていくことになるんでしょうね。

 

スポンサーリンク

眞子様の結婚指輪のブランドはどこ?値段はいくらか調査!まとめ

ということで今回は「眞子様の結婚指輪のブランドはどこ?値段はいくらか調査!」としてお送りしました。

眞子様の婚約指輪のブランドは確定はしておりませんが、値段的にもMIKIMOTOの可能性があります。

結婚指輪はお二人そろってされていましたが、ブランドは確定していません。

しかし形的にもティファニーやカルティエの可能性が高いこと、小室圭さんの給料を考えると150万円前後の値段ではないかと推測できました。

お二人の新居の家賃もなかなかの値段ですが、これは小室圭さんのポケットマネー?ではなさそうですね…

スポンサーリンク