ヒロアカネタバレ最新330話の確定速報|米国最強ヒーローVS完全体死柄木弔?

ヒロアカ330話ネタバレ最新話考察|米国最強ヒーロースターアンドストライプVS完全体!?死柄木弔 漫画

2021年10月11日に発売された週刊少年ジャンプにてヒロアカ329話が掲載されていましたね!

次回のヒロアカ330話の内容がいち早く知りたいという方のために、330話のネタバレ最新話の考察と確定速報をお伝えしていきたいと思います!

そこで今回は「ヒロアカネタバレ最新330話の確定速報|米国最強ヒーローVS完全体死柄木弔?」でお送りします。

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ最新330話の考察


前回は、ワンフォーオールとスピナーが隠れ家で会話しているところから始まります。

ワンフォーオールはここが正念場だと話しており、日本という小さな島国でのかくれんぼは僕らの勝ちだと断言していました。

ワンフォーオールが言うには、かくれんぼに勝つのは短期目標であり、オールフォーワン(AFO)を手に入れることが目標だと言うのです。

その話を聞いていたスピナーはオールフォーワンを手に入れることが最終目的ではないのか?と問うのですが、ワンフォーオールは人生設計の最大の壁にして最大のチャンスがきていると返します。

それは米国最強の女、スターアンドストライプのこと

ワンフォーオールが言う最大の壁というのは、スターアンドストライプがこの戦いに介入してくることで、最大のチャンスというのは彼女の個性を奪うことだったのです。

そんな中、超常解放戦線の残党たちは死柄木弔が壊す未来に我々が種を蒔くのだと敵(ヴィラン)連合が真の解放者たる使命を背負うか否かは関係なく、彼らを本物にするため、祀りあげることに意気込んでいました。

場面は変わり、日本の上空に到着するスターアンドストライプを車で迎えに行くホークスとベストジーニスト、空を飛ぶエンデヴァーの姿が。

そんな3人に塚内から連絡が入り、なんとスターアンドストライプの航路上着陸予定地より50kmに死柄木弔の姿を確認したとのことでした。

お前がオールフォーワンって敵(ヴィラン)かい?」と尋ねるスターアンドストライプに対し、「さぁ、俺って何なんだろ?」と答える死柄木弔の姿で前話は終わります。

ということでヒロアカ最新話の330話のネタバレ考察いってみましょう!

 

ヒロアカネタバレ最新330話の考察|死柄木弔は完全体?


ステインからオールマイトが受け取ったタルタロスの警備記録の情報によると、死柄木弔の中に宿っているオールフォーワンと本体は電波で意思疎通をしているのではないかということが分かりました。

そしてその電波でのやりとりが会話のようになっていたことに気づき解析したところ、「38日で完成させる」と読み取れたのです。

2ヶ月はかかる思っていたところが、実は38日だったことで、これが本当なら器としての死柄木弔はあと3日ほどで完成するとオールマイトは予想していました。

今回、死柄木弔がスターアンドストライプの前に現れた理由はもう既に器としては完成している完全体となっているからではないでしょうか。

中途半端な状態で来るようなタイプではないですし、ここから再びヒーローたちの戦いが始まるかも?

 

ヒロアカネタバレ最新330話の考察|スターアンドストライプの個性発覚?


アメリカのNo.1ヒーローであるスターアンドストライプですが、未だどんな人物なのかは証明されていません。

そもそも日本以外のヒーローが出てくるの自体が初ではないでしょうか。

どんな個性を見せてくれるのか読者みんなが気になっているところですよね。

今回、スターアンドストライプは目的である死柄木弔と対面したことによってここで戦いを始めるに違いありません。

ということは、スターアンドストライプの個性がここでみれるということです!

アメリカ合衆国No.1のヒーローですから、日本のヒーローとは比べ物にならないくらいの個性を持っているんでしょうね。

 

ヒロアカネタバレ最新330話の考察|死柄木弔かはスターアンドストライプの個性を奪う?

オールフォーワンが狙っている個性はデクのワンフォーオールだけではなく、スターアンドストライプの個性もだったということが発覚しました。

ワンフォーオールを欲しがるのは分かるのですが、スターアンドストライプの個性まで欲しがるというのはそれだけ脅威のある個性だということになります。

そこで死柄木弔はヒーローたちと合流する前のスターアンドストライプを狙い個性を奪いにきたわけですね。

器は完全体になっているかもしれないですが、解放戦線での傷が癒えた直後ではあるでしょうから、相当な実力を持つスターアンドストライプから個性を奪うことはできるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ最新330話の確定速報!


ヒロアカの話最新330話の内容が判明次第こちらに追記していきます。

次回のヒロアカは10月18日発売のジャンプに掲載される予定です。

僕のヒーローアカデミアの最新話である330話の確定速報は、10月16日頃には確定する思いますのでこちらのページをブックマークして再度訪問してください(^^)

 

ヒロアカネタバレ最新330話の確定速報|新秩序(ニューオーダー)


「違うぜスター!ありゃトムラ ジカラキだ。EMP攻撃を使用するらしい」というスターアンドストライプの仲間の1人が言うシーンから始まる330話。

「一応聞く!迎撃か?回避か?」と仲間に問われたスターは「勿論SMASH!」と返し、「さぁ敵(ヴィラン)対対峙だ!!おまえ達の死体は必ず親族の元に返してやる!」叫び死柄木に立ち向かいます。

329話の終わりにスターから「お前がオールフォーワンって敵(ヴィラン)かい?」と尋ねられていた死柄木は、俺は死柄木弔だと断言できる。同時に僕である事も疑いようがないと呟き、スターに攻撃をしかけました。

死柄木は「電波」+「押し出す」+「重荷」と個性をぶつけます。

「手の内が分かっててても対策しようがないってのが最強なんだぜボーイ」とスターは言い、ついにスターも自らの個性を繰り出しました。

『対象に触れた後、名前を呼ぶことで対象に新たなルールを設定できる』というのがスターアンドストライプの個性、新秩序(ニューオーダー)なのです。

スターはまず「大気」と名前を呼び、「これより大気は私の100m先正面の空間には存在できない」とルールを設定しました。

死柄木はそんなスターの個性が欲しいと思っていると、こんなことでくたばるワケがないとスターは続けてレーザー砲を撃ちます。

死柄木の体は穴が開いたが、すぐに再生を始め、日本はあの再生能力で負けたんだとスターは気付いたのでした。

 

ヒロアカネタバレ最新330話の確定速報|心の師


真空が解け、新秩序(ニューオーダー)の制限なのか?と思った死柄木は攻撃するなら今だとスターに突っ込んでいきますが、スターにより跳ね返されます。

トムラシガラキィ!!と名前を叫びながら、死柄木を跳ね返したスターは昔の話をし始めるのです。

昔、家族でサンタモニカピアに行く途中、逃走中の強盗が車に襲いかかってきて、せめて妹だけでもと死を覚悟した時に日本から来た留学生に救われたのだと。

それが平和の象徴、オールマイトだったのです!

スターは「あの2本の触覚を生涯忘れない、彼は心の師!!」だと言い、「彼より平和に貢献する為、私は触覚8本だ!」と死柄木を目の前に語りました。

そして、実はスターの個性『新秩序』はルールを設定できるモノは一度に2つまでであり、1つはずっと自分自身に設定しており、もう一つはオールマイトの超パワーは不可能だがそれでもと心で誓い、死柄木に「触れて名前も呼んだ。トムラシガラキはここから少しでも動いたら心臓が止まる」ともう一つのルールを設定したのです。

 

ヒロアカネタバレ最新330話の確定速報|新たな人格


死柄木は絶望したかのような表情をしたかと思いきや「かかった」と思っていました。

それと同時に死柄木の精神世界になります。

死柄木とオールフォーワンは本来なら2ヶ月の休養を経て完全にオールフォーワンと1つになるはずだったのですが、今は境界が極めて曖昧。

ですが、死柄木の憎しみと破壊衝動がオールフォーワンやドクターの想定を凌駕し膨れ上がり、97〜98パーセントは完全体に近づいているということでした。

もう少しで1つになり、オールフォーワンでも死柄木弔でもない新たな人格ができるとオールフォーワンに言われた死柄木は嫌だと叫ぶのです。

その言葉を聞いたスターはトムラシガラキではないのか、新秩序(ニューオーダー)が効いてないのかとビックリしました。

そんな死柄木の言葉など気にせず、オールフォーワンは「僕は良いよ!!憎いかい!?もっと憎め!!君の憎しみが僕らの輝かしい未来に」と死柄木を煽ります。

死柄木は「あの家から始まった小さな小さな憎しみの積み重ね」と過去のことを思い出すと同時に、空には何かが爆発するものが…

ここでヒロアカ330話は終わります!

死柄木のそばにいたスターは大丈夫なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ最新330話の確定速報|米国最強ヒーローVS完全体死柄木弔?まとめ


今回は「ヒロアカネタバレ最新330話の確定速報|米国最強ヒーローVS完全体死柄木弔?」でお送りしました。

ヒロアカ330話ネタバレ最新話の考察では、スターアンドストライプの個性が発覚し、それを狙う死柄木弔との激しい戦いが見れるのではないでしょうか。

ヒロアカ330話の確定速報を楽しみにしていてくださいね!

スポンサーリンク